Variable Wall Technologyロゴ
VWT(Variable Wall Technology)
VWT(バリアブル・ウォール・テクノロジー)とは、シャフト内部の肉厚を複数部において変化させ、それぞれのシャフトに最適な打ち出し角、スピン量、フィーリングを実現させたトゥルーテンパーが独自開発したテクノロジーです。
Super Strength Steelロゴ
Super Strength Steel
トゥルーテンパーが開発した軽量スチール素材「S3」を使うことで、今までのスチール素材では実現することが出来なかった重量領域に到達することが可能になったばかりか、軽量でありながら十分な強度を出し、さまざまなスチールシャフトの製造が可能となりました。
また独自の熱処理を加えた「S5」により、設計の自由度も飛躍的にアップしました。
COUNTER BALANCEDロゴ
COUNTER BALANCED
的確なカウンターバランスにより、プレーヤー毎に異なる幅広いヘッドスピードやスイングテンポに広く対応したことによって、約10グラムのヘッドの軽量化もしくはシャフトの長尺化が可能になりました。
Speed coat technologyロゴ
Speed coat technology
スピードコート・テクノロジーとは、グラファロイにて開発した「シャフト表面をラフに仕上げる技術」です。シャフト本体の性能と合わせる事で従来品よりさらにボール初速を加速させる事ができ、飛距離性能を向上させています。(当社従来品比)
Micro Meshロゴ
Micro Mesh
ティップ部を40%低トルク化させながら、しなやかさは従来に比して20%改善に成功した独自製法を新開発。強固なティップがインパクト時のヘッドのブレを最小限に抑えながら、シャフト全体のしなり感と振り抜きの良さを実現した革新のテクノロジー。
大型ヘッドにありがちなインパクト時のヘッドのブレを矯正。飛距離、方向性とともに最高のスクエアショットが期待できます。
▲ペ|ジ上へ